このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2018年05月21日

どうとんぼり神座 宝塚北SA店@宝塚市

どうとんぼり神座宝塚北SA店

神戸市北区で起こった橋桁落下事故で開通が遅れていた新名神の川西IC〜神戸北JCT間がようやく開通〜!。
新名神の開通以後、中国道の渋滞は確かに減ったが、夕方などに集中する上り線での宝塚ICや池田ICでの出口渋滞は無くなっておらず残念…。
通行料金が余計にかかるが、神戸JCT以西から大阪市内戻る時は新名神で箕面まで行き、箕面から箕面有料通って新御堂筋に出るというコースで大阪市内に出ると、池田ICの出口渋滞、阪神高速池田線渋滞、中央環状の渋滞を避けることができます。(ただし、新御堂筋の渋滞は避けられないが(^^;)
そういうコースで戻る途中に、新しくできた宝塚北サービスエリアがあります。


どうとんぼり神座宝塚北SA店
どうとんぼり神座宝塚北SA店

関西ローカルのテレビでも話題になっていましたが西日本最大級のサービスエリアだとのことです。しかし、ざーっと見た感じ、こんなもんかという感じ…。フードコートも想像していたより大きく無くて…。
だいぶ期待しすぎだったでしょうか。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

フードコートには、神座があります。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

券売機で食券を買ったら、店員から呼び出しベルをもらって、しばし待機。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

神座定番の「おいしいラーメン」(700円)。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

いつものスープ。


どうとんぼり神座宝塚北SA店

いつもの麺です。


posted by かもねぎ at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2018年05月23日

神戸みなとや 塚口店@尼崎市

神戸みなとや塚口店

阪急塚口駅北側に3月26日、新たにオープンした「みなとや塚口店」です。
この店は1月まで大阪駅前第三ビル地下にあった、みなとや梅田店の移転と言う形になります。
梅田にあったみなとやの経営状態が悪かったわけではなく、店舗でスープを炊くことができず、毎日神戸からスープを運んでいた面倒さと、店舗内の排水の具合が悪く、こちらへ移転を決意したのでした。
ちなみに店の経営母体は芦屋市にあるお好み焼き店「あえ」で、新しい店は、ラーメン以外にもダイニングとしての役割もあり、お酒が飲める店にもなります。
なお、これまで芦屋のお好み焼き店「あえ」で提供されていたみなとやのラーメンは、みなとや塚口店のオープンをもって提供終了となったそうです。
阪急塚口駅北口のメイン通り(いかりスーパーや銀行のある斜めの道)の1本裏側になるので、ここは店の立地条件としてはどうかな〜と思ってましたが、裏通りのわりには意外と歩行者は多く、目立つ角側立地と言うこともあってそれなりにお客さんは入っていました。


神戸みなとや塚口店

ランチタイムのメニューです。
夜のメニューが置いてなかったので、夜はどういうのが出るのかがわかりません。


神戸みなとや塚口店

神戸の店でも好評の、ランチアイム限定・無料サービスのカレーです。
こちらは無料コーナーに漬物などとともに置かれています。


神戸みなとや塚口店

数量限定(1日10食)の「牛骨ホワイト」(850円)。


神戸みなとや塚口店

口当たりのとっても良い牛骨スープ!。


神戸みなとや塚口店

うんまい!
まだほかにも気になるメニューあるので行かねば。

お店のデータ
【所在】尼崎市塚口町1丁目14-11
【電話】06-6415-8777
【営業】11:30〜14:00 16:00〜24:00(土日祝は通し営業)
【定休】月曜日
【座席】カウンター席、テーブル席
【喫煙】未確認
【車いす】入店時要介助
【駐車場】なし(店の付近にコインPあり)
【最寄り駅】阪急電鉄塚口駅(北出口)から北へ徒歩約3分
【最寄りバス停1】伊丹市バス「塚口」停留所から徒歩約2分
【最寄りバス停2】阪神バス・阪急バス「阪急塚口」停留所から北へ徒歩約5分



2018年05月31日

越後秘蔵麺無尽蔵 コロワ甲子園店@西宮市

越後秘蔵麺無尽蔵 コロワ甲子園店

4月26日にイオン甲子園店跡地にグランドオープンしたコロワ甲子園。その3Fフードコートにある無尽蔵です。


越後秘蔵麺無尽蔵 コロワ甲子園店

フードコートはイオン時代と比べて規模は変わらなくても、店の内容は、ぐっと良くなってます。


越後秘蔵麺無尽蔵 コロワ甲子園店

写真は「ピリ辛ごまラーメン」(810円)



越後秘蔵麺無尽蔵 コロワ甲子園店




越後秘蔵麺無尽蔵 コロワ甲子園店