このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2018年01月04日

ボンゴレ亭@神戸市中央区

ボンゴレ亭

ここは市営地下鉄三宮駅の真上、生田新道沿い山側にあるお店。
ラーメン専門店ではなく「貝汁そばと酒肴の店」との看板。


ボンゴレ亭

メニューは御覧の通り(価格は消費税別途で、10円未満の端数は切り捨て計算)。


ボンゴレ亭

「貝汁そば」(税込960円)。


ボンゴレ亭

アサリとハマグリのダシのスープに昆布と削り節で取った和風ダシも加わって旨味がよく出ていて、自然でいい味わいです。


ボンゴレ亭

麺は細麺か縮れ麺を選択します。
写真は縮れ麺。

神戸製麺 生田川本店@神戸市中央区

神戸製麺

三宮駅から東へ歩いて10分くらいの新生田川を超えた場所にところに昨年11月8日にオープンしたお店です。
私が先に訪れた灘八がまぜそばを売りにするなら、こちらの神戸製麺は「油そば」を売りにしています。


神戸製麺

そして注目は看板メニューの「ローストビーフ油そば」(790円)。
ほか、「自家製鶏ダレ油そば」(790円)、「山かけ油そば」(850円)、「二種盛り油そば」(890円)、「全盛り油そば」(1050円)といったメニューがラインナップ。


神戸製麺

「ローストビーフ油そば」(790円)。


神戸製麺

自家製のローストビーフ。


神戸製麺

なかなかの油そば。


神戸灘八 本店@神戸市中央区

神戸灘八 本店

三宮のサンキタ通り沿いに昨年10月16日にオープンしたお店。


神戸灘八 本店

メニューを見ると、ぼっかけまぜそばを売りにしています。


神戸灘八 本店

なるほどなるほど…。


神戸灘八 本店

「ぼっかけまぜそば(温)」(850円)。


神戸灘八 本店

ぼっかけ(牛すじ肉)が入っているところで独自性を出しています。
まぁ、これだけのぼっかけ(肉)が入っているなら、850円は高くはないかなと思います。