このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2014年12月12日

ラーメンみなとや『あっさりラーメン』

ラーメンみなとや『あっさりラーメン』

みなとやが昼営業を再開したという話を聞いていたのだが、なかなかタイミング悪くて行ってみるとやってなかったり。今日はどうだ!と神戸駅から向かってみると営業中〜(^O^)/。
昼営業復活を知らない人が多いため、以前のような賑わいは無くなってるけど、お昼に食べられる100円ランチはカレーライスの食べ放題に変わり、100円不要のランチタイムサービスになっています。


ラーメンみなとや『あっさりラーメン』

ラーメンは、あっさりラーメンを。
価格はいまだ550円です。安い!。


ラーメンみなとや『あっさりラーメン』

麺も変わらぬ自家製麺。


posted by かもねぎ at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-兵庫区-[みなとや]

2014年12月18日

中華食堂 幸龍苑@神戸市中央区

中華食堂 幸龍苑

WINS元町の裏側の通りにある、長崎ちゃんぽん・皿うどんのお店。
オープンしたのは2014年2月でしたかね〜。
この辺をよく知ってる人だったら、たしか、ここは前から長崎ちゃんぽんの店があったはず…と言うかと。以前あった「きらく」・・・そのリニューアル前が「嘻楽苑」なのですが、その店も長崎ちゃんぽんを売りにしてました。なので、また再度リニューアルで店名を変えただけで店主やメニューは一緒だろうと思ってたら、どうやら違うらしく、店主は県庁近くの「中華食堂萬龍」で働いていた人が独立したとのこと。
独立するにあたってこの物件に巡り合ったわけですが、偶然にも前の店も長崎チャンポンで売ってた店だったっちゅうわけですな。


中華食堂 幸龍苑

メニューは長崎ちゃんぽん、長崎皿うどんがメインのほか、ラーメン、中華丼、中華の一品、各種定食類もあります。


中華食堂 幸龍苑

「長崎ちゃんぽん」(780円)。


中華食堂 幸龍苑

スープはあっさり目。


中華食堂 幸龍苑

麺は長崎直送の物を使ってるようです。
野菜が煮込まれすぎた感じがして、シャキシャキ感がほしいところ。


2014年12月23日

新在家ラーメンもんど『謹製中華そば』

新在家ラーメンもんど『謹製中華そば』

なんとなく加古川に来て、久しぶりの「もんど」訪問。
午後5時前だったのでお客さんも少なく、ゆったり。


新在家ラーメンもんど『謹製中華そば』

メニューです。


新在家ラーメンもんど『謹製中華そば』

謹製中華そばをチョイス。


新在家ラーメンもんど『謹製中華そば』

なんでも、麺を以前のカネジン製のものから地元の製麺会社の物に変えたそうです。
以前のカネジンの麺が日によって安定した質ではなく、そのため茹であがりの出来がかなり違って難儀してたとか。
今の麺に変えてからはそれが無く、毎日同じ味のラーメンが提供できるようになったそうです。




1412231700

中華そばいせや 玉津店@神戸市西区

中華そばいせや 玉津店

第二神明玉津インター近くにあるホームランスタジアム敷地内に、中華そばいせやが12月11日にオープンしました。
もともとここには希望軒分裂系のらーめん御三家があり、それが閉店して、いせやとして再オープンとなったもので、加古川の明姫幹線沿いにあった御三家の加古川店も閉店し、玉津店オープンから1週間遅れでいせやになったので、おそらく御三家を運営してる会社がいせやのフランチャイズになってやってるのではと、あくまで想像ですが…。


中華そばいせや 玉津店

メニューです。神出町の店のと同じメニューですね。
ただし、神出の店にあるサービスセットは、こちらでは充実していないようで。


中華そばいせや 玉津店

キムチはサービスでついてます。


中華そばいせや 玉津店

単品で「中華そば」(756円)。


中華そばいせや 玉津店



1412231900
posted by かもねぎ at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-西区

2014年12月26日

ラーメンまぜそば縁@神戸市灘区

ラーメンまぜそば縁

3度目の縁へ来店。
夜7時過ぎ頃は満席で数人待ちのことも多々あるけど、今回は待ちなしで入店。


ラーメンまぜそば縁

写真は「汁なし担々麺・小辛」(800円)。


ラーメンまぜそば縁



posted by かもねぎ at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸市-灘区

2014年12月29日

和海日和(整理券配布)

和海日和(整理券配布)

12月29日(月)は「和海日和(なごみびより)」として限定メニューを出しての特別営業を行うということが告知されてましたが、その整理券配布が午前9時から行われる!ということで朝から行ってきました。


和海日和(整理券配布)

出される限定メニューは蟹塩らーめん。
使われる材料は鳥取県境港産の紅ズワイガニほか。


和海日和(整理券配布)

朝8時半に来たら、すでに40人近い行列が。
最終的に行列は60人くらいになってた。
整理券は70人分なので行列に並んだ人全員に行きわたってヨカッタヨカッタ(^O^)/


和海日和(整理券配布)

そして重要事項を一つ。
年明けから、和海の営業時間が変わります。

年始の営業開始日は1月9日(金)からとなります。
そして、年明けからの営業時間が11:30〜15:30迄となり、夜の営業が無くなりました。

私にとって和海は、武庫川を隔てた西宮市側のすっぽんらーめん太尊とともに通勤経路上にある店なんで、仕事帰りに、ぶらっと立ち寄ってこれたわけですよ。同じ尼崎市内にある虎一番も麺屋花星も同じ感じで仕事帰りに…。それが和海では出来なくなってしまったのはすごく残念です〜。・゚・(ノД`)・゚・。

営業時間が平日昼だけになった大阪中津の弥七ほどハードル高くはないけど、土曜の行列バトルは激しくなるかもしれないな…。

和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

暖簾がいつもの白いやつと違って、黄色い地の和海日和の文字入り。
らーめん専門和海の年末特別営業「和海日和(なごみびより)」。
朝、整理券を貰うために駆けつけ、午後、整理券の指定された時間に再度行ってきました。

うちはまだお店から近いから家に戻ってから来たけど、遠くから来た人は時間つぶしにいったん梅田に出たり、車で来た人は近くのコンビニやホームセンターで買物ついでの時間つぶししてたようですね〜。ちなみに整理券を求める列のトップの人は、始発電車に乗って朝6時前から並んでいたらしい。ようやるわ(^_^;)。


和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

和海日和は昨年も実施されていましたが、昨年の私は年末から遠出してたので行けませんでした。なもんで和海日和は初体験なのです(^_^)。ちなみに昨年は夜の営業で実施されてました。

さて、店に来て10分ちょっとほどで整理券の順番がやってきて入店〜。


和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

今日の提供品、「蟹塩らーめん」の肉増しで注文しました。
値段は1000円。ちょっとぜいたくに( ^^)
ちなみに私の数人後の人で肉増しはオーダーストップとなってしまいました。
予想よりも肉増しを注文する人が多かったそうで。


和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

山陰・境港で水揚げされた紅ズワイガニを贅沢に使用したというスープ。
ん〜、まさに芳醇で美味。
チャーシューも柔らかくておいしい〜。


和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

うま〜っ。


和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

追加の替え玉。
カニオイルかかってます。


和海日和『蟹塩らーめん肉増し』

〆のごはん(小)です
ただ単にご飯(ライス)を出すんじゃなくて、刻んだ鶏肉をガスバーナーで炙ったものと、カニオイルを上からかけてる凝りよう。
私が店主の立場だったらカニオイルなんて思いつきませんでしたよ( ..)φ
これに残ったスープをかけて食べるか、ラーメン丼に全ダイブさせて食べるか。

と、まぁ、+替え玉、+〆ご飯と、フルコースで頂きましたが、まわりのお客さんを見てもラーメンのみを注文する人は少なく、替え玉や〆ご飯の注文が多かったように思います。そのため、1人当たりの店滞在時間が長くなりがちで(普段なら1人20分前後)、私の場合でも店の滞在時間が25分になってました。

昼営業のみとなる来年からは、そうしょっちゅう来れなくなってしまうけど、またおいしいラーメンに期待して土曜日に行列します〜。

2014年12月30日

らーめん熊五郎 三宮西口店@神戸市中央区

らーめん熊五郎 三宮西口店

阪急神戸三宮駅の西口近く・サンキタ通り沿いにある熊五郎の三宮西口店です。


らーめん熊五郎 三宮西口店

基本のメニュー。


らーめん熊五郎 三宮西口店

あと、こういうメニューもあって、ちょっと注目。
ためしに注文してみることに。


らーめん熊五郎 三宮西口店

注文した品物が出るまで、キムチをつまみながら・・・。


らーめん熊五郎 三宮西口店

こちらが出てきた『台湾肉そば』(800円)。
期待していたよりボリューム感が無かった(^_^;)。


らーめん熊五郎 三宮西口店



らーめん熊五郎 三宮西口店

「台湾炒飯(小)」。
台湾には無いチャーハンです(笑)。


らーめん熊五郎 三宮西口店

この台湾炒飯、わりといけます。
おすすめ。