このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・


2018年08月09日

大吉@豊岡市

大吉

大吉は豊岡市内国道426号上陰交差点の東に、だいぶ以前から存在しているラーメン店です。今回、深夜に豊岡市内に滞在していたこともあって、夜6時以後しか営業していないこちらのお店を訪れるチャンスが到来!。さっそくお店にINです。
店に入ると30代と思われる男性2名の先客が。客用の駐車場には乗用車が2台止まっているので、この2人とも車で来ているはずなのだが、カウンター上には2人の飲んでいるビール瓶が3本も出されているという〜。


大吉

メニューはご覧の通り。


大吉

「ラーメン」(650円)。


大吉

味わい深い醤油味のスープ。


大吉

麺はややヤワ目のストレート麺で、まさしく昔ながらの醤油味のラーメン。


posted by かもねぎ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬-[豊岡市]

松ちゃん@豊岡市

松ちゃん

豊岡で仕事があったので、深夜にこちらの「松ちゃん」へ久々の来店。


松ちゃん

店内は以前の来店時とまったく変わらず、店の中に手引き屋台をそのまま入れて営業している雰囲気。


松ちゃん

メニューです〜。


松ちゃん

やっぱりここでは「チャーシューメン」です(^_^)。
写真は「チャーシューメン(小)」(700円)。


松ちゃん

昭和の雰囲気を色濃く残す屋台風のラーメン。
豊岡へお越しの際には是非〜。


posted by かもねぎ at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬-[豊岡市]

2018年08月07日

西宮名塩SA上り線スナックコーナー@西宮市

西宮名塩SA上り線フードコーナー

久しぶりに中国自動車道の西宮名塩サービスエリア上り線側に立ち寄りました。


西宮名塩SA上り線フードコーナー

すると、こういう表示が!


西宮名塩SA上り線フードコーナー

知らない間にスナックコーナーのラーメンスタンドで出されていたラーメンが変わってたんですね。
西宮市山口町の「だしと麺」がプロデュースとのことなんで、まともなラーメン食べられそうです。
メニューは「すっごい飛魚だしラーメン」(780円)と「トリュフ香る鶏だしラーメン」(880円)の2つがあり、トリュフ香る鶏だしラーメンは午前10時から午後10時までの提供で、すっごい飛魚だしラーメンは24時間提供しているようです。


西宮名塩SA上り線フードコーナー

そんなわけで「トリュフ香る鶏だしラーメン」を注文〜。
これはなかなかのビジュアル。
ここまでのものが高速道路のサービスエリアで出されるとは…!。


西宮名塩SA上り線フードコーナー

スープは口当たりも濃厚でエエ感じに仕上がっています。



西宮名塩SA上り線フードコーナー

麺もGOOD。
だしと麺のラーメンを踏襲されてて問題なしです。


つくみ@加東市

つくみ

加東市、旧・社町の西垂水にある「つくみ」というラーメン店へ、8月の炎天下の下、訪問しました〜。
私は2008年頃にこの店の存在を知って、その当時は直接現地確認もしていたのですが、店の営業確認ができず、看板を出したままで営業していない店だとずっと思ってました(そういう店は県内にも数店舗ある)。
でも去年になってネット情報でラーメン店として営業していることを知り、ちょうど仕事で西脇へ行く用事があったついでに行ってきました。
この店の場所は滝野社IC前の北野交差点から南西方向への道をまっすぐ進んで1.4Km先へ行って左手に、写真のような褪せた看板の店が出てきます。


つくみ

店の南東側の角を左折したら、そこに客用の専用駐車場もありますが、本当にここに止めていいのかと戸惑うほど、完全に民家の敷地やし(笑)(白い車は私が乗りつけたヤツです)。


つくみ

店に入ると御覧の通りの状況。
奥が調理場になっています。
私が「すいませ〜ん」と声を出さないと誰も来てくれず、呼びかけると奥から女性が出てきて対応してくれました。ちなみに先客はゼロです。


つくみ

「つくみ様栄」って書かれてる演歌歌手っぽい野郎のポスター。
まさか、こんなとこに本人が来たってわけじゃあ〜ないでしょうな(^^;。


つくみ

メニューはこんな感じで、ラーメンだけでなくカレーライスもある。
ラーメン1杯500円は、安いですね〜。


つくみ

驚くべきことは営業時間が、なんと午前3時半からということ!。しかも日曜祝日は午前6時で閉めるってのにはオドロキ!(^^;。
そんな早くから営業して、こんな国道沿いでもない場所に客来るんか?。


つくみ

「ラーメン」を注文〜。
出てきたラーメンは、シンプルなスタイルの醤油ラーメン。


つくみ

スープはこの地方に多い播州ラーメンスタイルです。
あっさりとして、やや甘い感じの味わい。


つくみ

麺は柔らか細ちぢれ麺。
どこにも記されてなかったので、あくまで推測ですが、この地方のラーメン店や中華料理店でよく使われている遠藤コンスの麺なのかもしれません。
やっぱり播州ラーメンには遠藤コンスの麺ですなぁ〜、なんて…。

ちなみに私が食事中その前後にいた30分間(11:30〜12:00頃)に、私以外の客は結局一人も来ませんでした。
しかし、びっくりですね〜。早朝(未明)から営業する店がこんな場所にあるってのと、結構長く営業している割に、全然といっていいほど最近まで情報が無かったというのは…。


お店のデータ
【所在】加東市西垂水47-3
【電話】???
【営業】3:30〜13:00 日祝は3:30〜6:00
【定休】不明
【座席】カウンター席が数席
【喫煙】OK
【車いす】大丈夫
【駐車場】南東側の民家前に駐車スペースあり
【最寄り駅】JR加古川線社町駅から徒歩約25分(約1.9Km)
【最寄りバス停】神姫バス「西垂水」バス停から北へ徒歩約10分(約700m)
【アクセス】国道175号家原交差点から西へ約1.0Km。滝野社IC(県道17号北野交差点)から約1.4Km。



posted by かもねぎ at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加東市

2018年08月06日

ラー麺ずんどう屋 伊丹大鹿店@伊丹市

ラー麺ずんどう屋伊丹大鹿店

こちらのずんどう屋伊丹大鹿店は、伊丹市の国道171号沿いに今年7月2日にオープンしたばかりの店。県内の播磨エリアや神戸市内、大阪と京都にも出店しているずんどう屋ですが、今回、阪神間エリアへの初出店となりました。
元々はコンビニがあった敷地で、駐車場がやや狭いため、夜は入庫待ちの車列が国道上に出来ていることもありますが、今回は混雑を避けて午後6時頃に来店。それでも駐車場は7〜8割方埋まっている状態でした(店内は5割程度の入り)。


ラー麺ずんどう屋伊丹大鹿店

今回は「和風らーめん」(830円)にしました。
ちなみにこの和風らーめん、今は店舗限定のメニューになっていて、出していない店舗もあるようです。


ラー麺ずんどう屋伊丹大鹿店

スープは魚介と豚骨のWスープ。


ラー麺ずんどう屋伊丹大鹿店

これ、結構オススメですよ〜。


posted by かもねぎ at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-伊丹市

2018年07月30日

麺屋七宝@三田市

麺屋七宝

三田駅の北口から徒歩数分の場所に、今年7月1日にオープンしたお店。
三田駅近くの中国料理店がやってるお店だそうです。


麺屋七宝

メニューは御覧の通り。
私が来た時は、中華そばは売り切れだと言われた。
じゃあ選択肢は鶏白湯しかないわけで〜。


麺屋七宝

炊き込みご飯もあるんですね〜。じゃあそれも…。


麺屋七宝

「鶏白湯拉麺」(税別で890円)。
ちょっと価格は高めの設定です。


麺屋七宝

炊き込みご飯。
ちょっと具が少な目…。


麺屋七宝

濃厚さを売りにした鶏白湯が世間では多い中、こちらのはスープはあっさりと、さらりと飲みやすいやつなんで、濃厚なんが苦手な方には良いかと思われ。


麺屋七宝

麵もいい感じ。


麺屋七宝

残ったスープを炊き込みご飯の器に入れて、おじや風にして食べるのもイイ〜。
ごちそうさんでした。


posted by かもねぎ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-三田市

武内製麺@三田市

武内製麺

三田市南が丘の一角にある武内製麺は、かつて男のラーメンでお馴染みの神戸ちぇりー亭の本店(1号店)があった場所。神戸ちぇりー亭を閉じて武内製麺という製麺屋になったのですが、その製麺所で作られた麺を使ったラーメンも食べられるというアンテナショップ的な店です。
社長の姓が武内氏なんで、武内製麺なわけですな。
メニューは「本格博多豚骨ラーメン」(486円)、「濃厚豚骨醤油ラーメン」(486円)、「昔懐かしの中華そば」(486円)、「チャーシュー麺」(626円)といったラインナップで、他にも糖質70%オフの糖質オフ麺にすることもできます。


武内製麺

写真は「濃厚豚骨醤油ラーメン」。
500円でお釣りがあるリーズナブルなラーメンですが、トッピングが寂しいってわけでもなく、味玉半分も加わってます。


武内製麺

スープもなかなか良い感じ。


武内製麺

店が家の近くにあったら時々は立ち寄りたいレベル(^^)/。


posted by かもねぎ at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-三田市

うぐいすラーメン@神戸市中央区

うぐいすラーメン
うぐいすラーメン

こちらは神戸中央区新港町、神戸税関の北西向かい側、阪神高速京橋ランプ出口横の生活用品振興センタービル1Fにあるラーメン店。
驚くことに朝6時半からの営業で、朝ラーも可能です。


うぐいすラーメン

この店がオープンしたのは2016年12月16日。
当初は味噌ラーメン専門店として営業していたものの、オープンから1年経たない間に休業状態に。
しばらくして復活したが、味噌ラーメン専門ではなくなって現状のように…。


うぐいすラーメン

メニュー一覧。
味噌ラーメンは冬季限定になっていました。


うぐいすラーメン

漬物バーがあり、たくあん、らっきょうなどの漬物を自由に。


うぐいすラーメン

「塩ラーメン」(750円)。
ロッピングには笠岡ラーメンには必須アイテムの煮鶏チャーシューが入ってます。


うぐいすラーメン

あっさりとした味わいの優しい塩ラーメン。


うぐいすラーメン

この塩ラーメン、なかなかいけます。