このブログは、鴨ラー日記の兵庫県版です。
鴨ラー日記の全国版は、こちらを参照・・・

おかげさまで兵庫の鴨ラー日記は今年1月で開設10周年を迎えました

2019年04月29日

尼龍『鶏唐ラーメン』

尼龍『唐揚げらーめん』

まいどまいどの尼龍へ、今日もふらりと訪問です。


尼龍『唐揚げらーめん』

今回は「鶏唐ラーメン」(900円)。


尼龍『唐揚げらーめん』

その名の通り、鶏の唐揚げがトッピングされています。


尼龍『唐揚げらーめん』

魚介の風味漂うスープが(゚д゚)ウマー。


尼龍『唐揚げらーめん』

ごちそうさまです。


posted by かもねぎ at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-尼崎市-[尼龍]

2019年04月28日

ラーメン八角 山崎店@宍粟市

ラーメン八角 山崎店

宍粟市にあるラーメン八角山崎店へ来店。日曜の夜8時半の時点で満席&外待ち10名と大盛況。
希望軒や天下一品が撤退し、老舗のラーメン店も閉店で、宍粟市においては八角の独壇場となってしまったしなぁ〜。


ラーメン八角 山崎店

写真は「濃厚鶏そば」(788円)。


ラーメン八角 山崎店

口当たりの良いスープ。
結構いけます。


ラーメン八角 山崎店

八角のラーメンとしては当たり!。





posted by かもねぎ at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 西播-宍粟市・佐用郡佐用町

ドライブインほう輩@たつの市

ドライブインほう輩

たつの市揖保川町の国道2号沿い、元・たいこ弁当だった場所に「ドライブインほう輩」が今年3月5日にオープンしました。相生市内に昨年4月から営業しているラーメン店、麺家朋輩(ほうばい)の2号店です。


ドライブインほう輩

メニューの一部。
ドライブインと言うことでいろいろありますが、やはりラーメンがメインと言うことでメニューのトップに。


ドライブインほう輩

「地鶏旨塩らーめん」にしました。
書かれている価格はすべて税別です。
鶏の旨味がしっかり出た口当たりの良いスープ。


ドライブインほう輩

基本の朋輩らーめんよりも、こちらがオススメかも?

ちなみに、現金以外の支払いに各種クレジットカードが使用できるというのが先進的ですが、その場合支払合計の5%割増にするという、昭和末期にはそういう店も多かったが(ソフマップとかもそうだった)、令和である今時にしては珍しいレジ対応デス(笑)

posted by かもねぎ at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 西播-たつの市

2019年04月26日

ラーメンロケット開発@宝塚市

ロケット開発

阪急今津線逆瀬川駅の東側に今年2月末に突如としてオープンしたお店。その名を「ロケット開発」と、ちょっとラーメン屋らしかぬ店名。
夜の部が午後7時からということで、午後7時少し過ぎた頃に店に着くと、店頭は照明も灯さずシャッターが閉じている状態。休み?と一瞬思ったが、店頭には5〜6名の待ち客がいる。店の裏側の窓を見ると店内は明るいので営業するんだなとは思ったけど、晩7時を回ってもシャッターすら開けていないのはどういうことか!。
結局、店が開いたのは7時半を過ぎてからでした。なんなんだ〜。


ロケット開発

メニューは「旨辛麻婆麺」(850円)、「中華そば」(750円)の二択。
開発中として「スパイシー咖哩麻婆麺」の文字も見えます。
店内に入り、食券を購入してカウンター席へ。


ロケット開発

看板メニューの「麻婆麺」です。


ロケット開発

適度な辛さの麻婆。


ロケット開発

麺はきしめんのような平打ち太麺。


ロケット開発

麻婆麺にはミニライスもついています。


ロケット開発

麺を食べた後はミニライスを投入〜。


ロケット開発

最後は麻婆飯でおなかいっぱいです。


posted by かもねぎ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神-宝塚市

2019年04月25日

片岡屋 稲美店@加古郡稲美町

片岡屋稲美店

こちら、昨年(2018年)5月にオープンした、東加古川に本店がある博多ラーメン片岡屋の稲美店です。


片岡屋稲美店

「ラーメン(並)」(680円)。


片岡屋稲美店

スープは東加古川の本店に遜色なくウマイ!。


片岡屋稲美店

ピリッと辛い辛子高菜。
入れすぎ注意!。


片岡屋稲美店

おいしい博多ラーメンでした。

posted by かもねぎ at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-加古郡播磨町・稲美町

中華そば納屋 道端出張所@三木市

中華そば納屋道端出張所

中華そば納屋というと、175号三木バイパス高架の東の集落内にあった店でワタシも5年前に訪問していますが、いつの間にかひっそりと閉店したのちに今度は西へ数百メートル、今までの場所とは比較にならないくらい交通量も多い県道加古川三田線東這田交差点の西側に新築移転オープン。
今度の店は「道端出張所」とな?。
店主に聞くと、昨年(20018年)11月9日にオープンしたそうです。
駐車場の数も余裕の10台分を確保。思い切った出店だな〜。


中華そば納屋道端出張所

店内はカウンター席とテーブル席があります。
メニューを拝見。
中華そば一択なのも旧店舗時代と同じ。


中華そば納屋道端出張所

「中華そば・味玉入り」(700円)。


中華そば納屋道端出張所

麺は変わらず遠藤コンスの中太ちぢれ麺。


中華そば納屋道端出張所

スープも変わらず、やや甘めの播州系醤油ラーメンです。


posted by かもねぎ at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東播-三木市

2019年04月21日

らあめんひろせ@姫路市

らあめんひろせ

山陽電鉄妻鹿駅から歩いて6〜7分の場所にある「らあめんひろせ」は昨年末にオープンした新しいお店。建物は民家の離れといった感じです。
しかし、こちらのお店への場所がすごくわかりにくく、県内屈指のわかりにくさかと思われ。
妻鹿の集落の中にあるのだが、この妻鹿(めが)の街と言うのが古くからの集落で、区画整理がなされていない路地で張り巡らされ、車が入って行くのも困難な所にあります。
妻鹿駅から歩いていかれる方は、とりあえずGoogle MAPでの案内にお任せします(^^;。


らあめんひろせ

メニューは御覧の通り。
店に入るとカウンター席のみで店主一人で接客・調理。


らあめんひろせ

「しおらあめん」にしました。


らあめんひろせ

すっきりとした口当たりの良いスープ。


らあめんひろせ

麺は中細縮れ麺を使用しています。
スープがヨカッタ反面、麺はちょっと、う〜ん…って感じだな(^^;。
このスープに合う麺は、きっと他にあるんだがな〜。

お店の前まで車で入っていけないという話から、お店の主人に聞くと、駐車場を契約しているそうです。
場所を聞いて、退店したあとに見てきました。


らあめんひろせ

まずは旧浜国(県道白浜姫路停車場線)の妻鹿交差点の東50mにある妻鹿小学校西側にある辻に入って北へ進みます。

らあめんひろせ

妻鹿小学校横の道を突き当たって左へ。


らあめんひろせ

突き当たって左に曲がると、前方左に未舗装の駐車場が見えてきます。


らあめんひろせ

その駐車場の一番道路側の1台分のスペースがお店の駐車場。


らあめんひろせ

この表示があります。
1台分しかないので先客止めていたらゴメンナサイという感じです。

らあめんひろせ

駐車場からお店の場所までは上の地図を参考に歩いていきましょう。

らぁめんたろう 姫路中地店@姫路市

らぁめんたろう姫路中地店

らぁめんたろうの姫路中地店に来店。
前回ココに来たのは15年以上前だから相当ご無沙汰。


らぁめんたろう姫路中地店

メニューです。


らぁめんたろう姫路中地店

お馴染みのサービスのキムチも出てきました。


らぁめんたろう姫路中地店

午後2時から7時までの来店で餃子3個がサービスでついてきます。
これはお得!。


らぁめんたろう姫路中地店

「旨こくトマトらぁめん」(730円)。


らぁめんたろう姫路中地店

以前食べたトマトらぁめんよりもさらにグレードアップ。
名前の通り、コクと旨さが増強されています。


らぁめんたろう姫路中地店

ごちそうさんです。